連携していますエフビズ

連携していますエフビズ 起業と企業をサポートする 富士市産業支援センター
(株)富士マネジメントセンタ-石井秀明税理士事務所はTKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
TKC静岡会所属

相続・贈与のご相談

税金はいくら?

こんなお悩み・不安をお持ちの方

将来相続(贈与)税はいくらかかるのか?
 不動産が多く、固定資産税等の納付が大変!
 アパート建設を業者がすすめに来るが、本当に得?
 土地残って銭足らず状態…!?

まずは資料ご持参で

ご面談(要予約)

必要とあれば、ご希望により業界最強と言われるTKCツールで

財産評価
シミュレーション

>> 一挙に解決!

ご面談(要予約)

TEL:0545(51)2365 8:30-17:00(土日祝除く)
MAIL:受付24時間fmc@tkcnf.or.jp

  ご持参いただくもの

おおよそ下記の通りですが、ケースによって異なります。

  1. 固定資産税の「課税資産明細書(あれば共有分も)」(いわゆる名寄帳でも可)
  2. 確定申告関係書類
  3. その他
    保険証券、上場株の銘柄及び数など。

※法人経営で自社株評価ご希望の方は直前3期分の決算書など

  ご面談の料金

原則30分5,000円(消費税込)とさせていただき、
次の財産評価シミュレーションは別途料金となります。

財産評価

固定資産税評価額そのものが相続税の対象になるものは限られています。相続税ベースで評価すると、金額がより高くなってしまうものもあり、有効な相続対策や税額計算には相続税ベースの財産評価が欠かせません。

また、好業績を重ねて来られた法人の経営者様の自社株には、相続税ベースの評価をしてみると、1株数十万円となるものもざら。お亡くなりになれば、当然相続財産です。生前の事業継承対策の入口として自社株評価をおすすめします。

  [財産評価]の料金

財産の種類・件数により、応談とさせていただきます。ただし、自社株評価は別途料金となります(自社株評価のみの単独利用も可能です)。

更に、使用するTKCシステムTPS8100には、簡易ながら税額シミュレーション機能も装備していますので、ご希望により財産評価完了と同時に相続税の簡易試算を無料にて行います。(改正相続税にも対応しています。)

シミュレーション

上記の財産評価で、大ざっぱな相続税額を計算することもできますが、税額が多く、対策を必須とする方には相続対策・提案機能等を備えたTKCシステムTPS8200により、よりきめ細かくシミュレーションします。

当システムは相続対策として、4項目9プランを標準装備(組み合わせ可)し、相続対策前後の相続税の比較も瞬時に可能です。
また、データコンバートにより、TKCシステムTPS8000にて幾通りかの遺産分けの協議案(遺産分割協議書の作成)も簡単にできる、まさに鬼に金棒のシミュレーションです。

  シミュレーションの料金

単独利用不可。上記財産評価と併せてのご利用となります。(応相談)

相続税申告のための料金は?

平成27年1月1日以降相続開始分からの大増税(基礎控除額の4割カット等)時代を視野に、一定の条件を満たしていただける方に通常プランのほか、低価格プランもご用意しました。

ご参考までに相続税申告にかかる料金の目安は、以下の表の通りです。

遺産総額(各種特別制度適用前) 費用
5000万円未満 51万円
5000万円以上7000万円未満 78万円
7000万円以上1億円未満 123万円
1億円以上3億円未満 168万円
3億円以上5億円未満 213万円
5億円以上7億円未満 258万円
7億円以上10億円未満 321万円

(注)相続人3人の場合。書類作成料を含む

(2013.12.17(火)日本経済新聞夕刊らいふプラス「士業の値段㊦」表より)

※当事務所では、上記の表と同様に遺産総額を料金計算のベースとさせていただいておりますが、各ケースの内容により増減致します。

通常プラン

  内容

財産評価

遺産分割協議書作成

相続税申告代理

のパックです

  制度

  1. 専任スタッフを配置し、豊富な経験(申告書提出累計100件以上)に基づき、安心できるサービスを提供します。
  2. 相続後の2次相続対策もご提案。
  3. 税理士法に基づく「書面添付制度」を利用し、申告後の税務調査にも安心して対応できます。

低価格プラン

  内容

通常プランとほぼ同内容ですが、下記条件を満たしていただいた場合は通常プランの半額程度とさせていただきます。

  1. 遺産分割が円満に決定している、又は決定する予定である。
  2. 申告期限まで6ヶ月以上ある。
  3. 遺産総額(各種特例適用前)が2億円以下。
  4. 書面添付制度を利用しない。
  5. 打ち合わせは全て当事務所の営業時間内に行える。
  6. 申告に必要な書類は全て自分で取得可能。

お問合せ